病死か自殺か分からんけど、その日まで生きる

病気が進行して死ぬ、もしくは自殺する、そのどちらかの日が来るまでの日記です。

毒親。不眠。つらい。

眠くなってきた。
不眠は辛いから、これはとてもうれしい。
昨晩は朝7時まで寝れなかった。
ただこの、まだ弱い睡魔をどうガッツリ睡眠に持っていけばいいのか、いい年してもまだコツが分からない。
子供の頃、好きだった「ながくつしたのピッピ」とかそういう児童文学を優しい声で読んでほしい。
実母はとても厳しく、優しくなかった。
今でもどこかに、優しく絵本を読んでくれる本当のお母さんがどこかにいるんじゃないか、と空想する。
f:id:naminamichoko:20201008002153j:plain